メディキットで成長する人に共通する3つのポイント

夢と理想を追求できる人

諦めずに努力を続けられる人。
何年・何十年かかっても、
やる気を持ち続ける情熱や思いが大事。

常にチャレンジできる人

待っていても会社は機会を与えないので、
自分で考え行動しチャレンジできる人。

世界を目指したい人

自ら世界に飛び出て活躍し、
世界のメディキット(グローバルメディキット)を
目指したい人。

メディキットは
個人の成長に対する研修や環境に対して
注力しています
研修プログラム
階層 研修内容
1年目
  1. 入社式(宮崎県日向市)
  2. 工場実習(東郷メディキット 日向工場)
  3. 工場の生産ラインに入り、自分たちが扱う製品の作業工程を学びます。

  4. 本社研修(本社及びShiba Park Education Centerにて):約2週間
  5. 医学知識、製品知識、ビジネスマナー、コンプライアンス研修、透析実習、ロールプレイング研修、役員講義など。

  6. OJT研修
  7. 4月下旬から各営業所に配属となり、OJT研修を1年間行います。
    入社して3年目までは、先輩社員がチューターで指導・教育してくれます。

  8. 1.2年目研修
  9. 入社1.2年生社員対象に製品知識、役員講義などを実施します。

入社2年目
  1. チューター制度
  2. 2年目研修
  3. OJT研修
  4. 学会参加 など
入社3-6年目
  1. チューター制度
  2. 3-6年目研修
  3. 係長・課長研修
  4. 業務社員研修
  5. 学会参加 など
管理職
  1. 各種研修(マネージャー研修など)
  2. 学会参加 など
その他
  1. 各種外部セミナー
  2. MDIC研修(医療機器情報コミュニケータ)
  3. 語学研修
  4. など、スキルアップに関する研修を受講できます。

キャリアパス
一般社員
入社してから1年間は、OJT研修が中心で、医学知識、製品知識、営業の仕方などじっくり学んでもらいます。
係長
早ければ3年目で係長になる社員もいます。担当施設は、能力に応じて、基幹病院から大学病院まで任されることもありますので、若いうちから活躍できるフィールドがあります。
課長
30代前半でマネージャー職に抜擢ケースも!プレイングマネージャーとして担当施設を持って営業を行い、営業所の売上げ目標達成のために、部下のマネジメントをしてリーダーシップを発揮します。
部長
営業所の統括マネージャーやマネージャーとして活躍した社員が部長に昇格。営業部からマーケティング部や新規事業部へ異動して活躍している社員もいます。
PAGE TOP